電子マネーを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【決済手数料・還元率・現金キャンペーンまとめ】

キャッシュレスブームによって、利用者が増えつつある電子マネー。

電子マネーは種類が多く、どれを選んだらよいのかわからなくなることもあるでしょう。

「どれが自分に合っているのだろう」、「お得に使えるのはどれだろう」と考えているあなたに、電子マネーのおすすめを紹介します。

選び方やランキング、比較表を用意しているので、参考にしてください。

すぐにランキングを見る

電子マネーの選び方

はじめに、電子マネーの選び方について紹介します。

選び方がわかると比較がしやすくなるので、参考にしてください。

①利用できる店舗で選ぶ

電子マネーによって利用できる店舗はさまざま。

各サービスともに利用できる店舗を増やしているようですが、全ての店舗で使える電子マネーは存在しません

そのため、普段利用する店舗で使える電子マネーを選ぶとよいでしょう。

②還元率で選ぶ

電子マネーは、ポイント還元を魅力に感じている人も多いでしょう。

そのような場合には、ポイント還元率で選ぶのもおすすめ

サービスによってポイントサービスにはばらつきがあるため、自分の条件に合うものを選ぶとよいでしょう。

③先払いか後払いかで選ぶ

電子マネーは、お金をチャージして使う先払い型と、使った分を支払う後払い型があります。

使いすぎが心配な方は先払い型チャージの手間を省きたい方は後払い型を選ぶとよいでしょう。

電子マネーのおすすめ人気ランキング【2020年】

ここでは、電子マネーのおすすめ人気ランキングを紹介します。

多数ある電子マネーサービスから5選まで絞りました。

後半には比較表もあるので、活用してください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】Suica

発行枚数約7,000万枚のカード!電車以外の利用も可能

Suicaは、発行枚数の多い電子マネーです。

2018年の3月末現在で、6,942万枚が発行されています。(参考:JR東日本会社要覧2018-2019

Suicaは電車以外での利用ができるので、幅広い用途で使える電子マネーとなります。

ポイント還元率は、クレジットカードからのチャージを利用すると1.5%にすることも可能。

そのため、普段電車を利用しない方にもおすすめします。

価格 無料
スマホ利用
(FeliCa対応機種)
還元率 0.5%~1%
先払い/後払い 先払い
利用可能店舗 JRや私鉄各線の改札/コンビニ各社/イオン/ガスト/すき家/ドトールなど
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】PayPay

キャンペーンが豊富な電子マネー!おサイフケータイ非対応でも使える

PayPayは、お得なキャンペーンを行う電子マネーです。

CMやインターネット広告でも目にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

スマートフォンのみでしか利用できませんが、他の電子マネーと異なりおサイフケータイに対応していなくても利用可能

バーコードを見せるか、QRコードを読み取るだけなので支払いも簡単です。

価格 無料
スマホ利用
還元率 最大3%
先払い/後払い 先払い
利用可能店舗 コンビニ各社/マツモトキヨシ/松屋/魚民/ビックカメラ/ブックファースト/H.I.S.など
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】iD

先払いにも後払いにも対応した電子マネー!サインレスでクレジットやプリペイドが利用可

iDは、NTTDOCOMOが提供する電子マネー。

クレジットカードやデビットカード、プリペイドカードの支払いがタッチで簡単にできるサービスです。

サインレスで簡単に支払いができることと、カード会社のポイントがたまることがメリット。

使いすぎが心配な方はプリペイドカードでも利用できるサービスです。

価格 無料
スマホ利用
(FeliCa対応機種)
還元率 カード会社による
先払い/後払い 両方対応
利用可能店舗 コンビニ各社/イオン/サミット/牛角/ガスト/マクドナルト/ウェルシアなど
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【4位】QUICPay

Apple PayやGoogle Payにも対応!多様な種類から利用方法を選べる電子マネー

QUICPayは、様々な手段で利用できる電子マネー。

カードタイプやコイン型、キーホルダー型、スマートフォンなど自分にあった方法で利用できます

タッチするだけで支払いが完了するため、クレジットカードやデビットカードのようなサインの手間がありません。

店舗によって利用額が2万円までかそれ以上に使えるかがわかれます。

お手持ちのクレジットカードに搭載されている場合もあるので確認してみるとよいでしょう。

価格 無料
スマホ利用
(FeliCa対応機種)
還元率 カード会社による
先払い/後払い 先払い
利用可能店舗 コンビニ各社/エネオス/イオン/ココカラファイン/ツルハドラッグ/コメダ珈琲/TSUTAYAなど
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】楽天Edy

マイルやPontaなど選べるポイントが魅力!チャージでもポイントがたまるお得な電子マネー

楽天Edyは、ポイントが魅力の電子マネーです。

アプリから利用した場合には、楽天ではないポイントをためることができます

PontaやANAマイル、ヨドバシゴールドポイントなど11種類から選択可能。

また、Edyは昔からある電子マネーなので利用できる店舗が多いのも魅力です。

価格  無料
スマホ利用
(FeliCa対応機種)
還元率 0.5%
先払い/後払い 先払い
利用可能店舗 コンビニ各社/サミット/マルエツ/ツルハドラッグ/ブックオフ/ヨドバシカメラ/高島屋など
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

電子マネーの比較表

名称 Suica PayPay iD QUICPay 楽天Edy
画像
特徴 発行枚数約7,000万枚のカード!電車以外の利用も可能 キャンペーンが豊富な電子マネー!おサイフケータイ非対応でも使える 先払いにも後払いにも対応した電子マネー!サインレスでクレジットやプリペイドが利用可 Apple PayやGoogle Payにも対応!多様な種類から利用方法を選べる電子マネー マイルやPontaなど選べるポイントが魅力!チャージでもポイントがたまるお得な電子マネー
価格 無料 無料 無料 無料 無料
スマホ利用
(FeliCa対応機種)

(FeliCa対応機種)

(FeliCa対応機種)

(FeliCa対応機種)
還元率 0.5%~1% 最大3% カード会社による カード会社による 0.5%
先払い/後払い 先払い 先払い 両方対応 先払い 先払い
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

情報更新日:2019/08/12

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

電子マネーのQ&A

ここでは、電子マネーに関するQ&Aを紹介していきます。

①キャンペーンを行っている電子マネーはある?

今回紹介したサービス全てでお得なキャンペーンを定期的に開催しています。

詳細は各サービスのウェブサイトをご覧ください。

②現金との違いはなに?

現金と電子マネーの違いは、支払いの際にお金を出す必要がないことです。

おつりのやりとりもないのでかさばらずに利用できます。

サービスによってはポイントがつくのも現金との違いです。

③スマホ以外でも使えるの?

今回紹介した中では、PayPay以外はスマホ以外でも使えます

カードタイプのものもあるので、充電の心配をする必要がなくなります。

④クレジットカードでチャージできる?

今回紹介したものは全て、クレジットカードを通した支払いが可能です。

⑤QRコード決済の電子マネーでおすすめは?

今回ランキングで紹介したPayPayを除くと、LINEPAYがおすすめです。

LINEを使っている方であれば、簡単に登録ができます。

電子マネーのまとめ

今回は、電子マネーについてランキング形式で紹介しました。

最近は多くの電子マネーがありますが、自分の利用する環境に合わせて選択をすることが大切です。

一度現金払いからキャッシュレスに乗り換えると、その便利さは想像以上です。

そのため、この記事を参考に電子マネーを導入してみるとよいでしょう。

もう一度ランキングを見る