ライブ配信アプリ&サイトを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【稼げるのはどれ?】

最近では、インターネットの速度も向上し、スマホで快適に動画が見られるようになりました。

動画を見るだけではなく、ライブ配信を自分で行う人も増えています

ライブ配信では、リアルタイムで視聴者と配信者のやりとりができ、通常の動画配信にない楽しさがあります。

今回は、そんなライブ配信アプリについて、紹介します。

すぐにランキングを見る

ライブ配信の選び方

はじめに、ライブ配信サービスの選び方について紹介します。

①利用者層で選ぶ

ライブ配信は、サービスによって利用する層が異なります。

幅広い方が利用しているサービスもあれば、特定の年代や趣味の人が利用しているサービスもあります。

自分がどんなものを配信したいのかを決めて、それに合わせた利用者のいるものを選ぶとよいでしょう。

②投げ銭の有無で選ぶ

ライブ配信では、視聴者から投げ銭がもらえるサービスもあります。

もちろん全ての配信でもらえるとは限りませんが、場合によってはお小遣い程度のお金をもらうこともできるでしょう。

③スマホやPCへの対応で選ぶ

ライブ配信アプリは、ほとんどがスマホに対応していますが、PCには対応していないものもあります。

スマホアプリではなく、PCでライブ配信をみてもらいたい場合には、PCに対応したものを選びましょう。

ライブ配信のおすすめ人気ランキング【2020年】

ここでは、ライブ配信のおすすめ人気ランキングを5選紹介します。

どのアプリの情報も2020年の最新情報です。

ぜひ活用してください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】YouTubeライブ

動画といえばYouTube!人気YouTuberをはじめ様々な人が配信中

YouTubeライブは、YouTubeの提供するライブ配信サービスです。

YouTube自体の利用者が多いため、視聴者となる人の数も多いのが特徴。

また、スーパーチャットの機能を使えば投げ銭をすることも可能

ゲーム実況の配信者も多く、様々なジャンルが配信されています。

料金 無料
対応OS iOS,Android,Windows,Mac
投げ銭
利用者層 幅広く
コメント機能
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】インスタライブ(Instagram)

Instagramのライブ配信!フォロワー向けの配信をしたい場合に

インスタライブは、Instagramの提供するライブ配信です。

写真を撮るような気軽さでライブ配信が行えます。

ライブ配信をはじめるとフォロワーに通知がいくため、見てもらえる確率も高まるでしょう。

ォロワーを対象に配信したい場合におすすめです。

料金 無料
対応OS iOS,Android
投げ銭
利用者層 幅広く
コメント機能
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】LINE LIVE

LINEに登録していればすぐ使える!有名人の配信もあり

LINE LIVEは、LINEの提供するライブ配信です。

特徴は、LINEを利用していれば気軽に始められること。

アプリは別ですが、特に登録が必要ないので利用までのハードルが低いです。

また、有名人もライブ配信を行うことがあるので、視聴するのも楽しいでしょう。

料金 無料
対応OS iOS,Android,Windows,Mac
投げ銭
利用者層 若者中心
コメント機能
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【4位】ツイキャス

老舗のライブ配信サービス!音声のみやその他気軽な配信が多いのが特徴

ツイキャスは、2009年から提供されている老舗のライブ配信サービスです。

日本製のライブ配信サービスで、今でもたくさんの利用者がいます。

日常の様子やラジオ風など気軽な配信が多いのが特徴。

著作権の許可もあるため、「歌ってみた」「弾いてみた」なども音楽系の配信も可能となっています。

料金 無料
対応OS iOS,Android,Windows,Mac
投げ銭
利用者層 幅広く
コメント機能
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】17 Live(イチナナ)

全世界で4,000万ユーザー!配信者も増加中の注目アプリ

17 Live(イチナナ)は、台湾発のライブ配信アプリです。

全世界に4,000万人のユーザがおり、イチナナライバー配信者も7000人以上。

若者を中心に利用者がおり、イチナナライバーが集結するイベントも開催されています。

有名になれば、イベントで登壇できるチャンスもあるでしょう。

ライブ配信で売上2位を記録しており、勢いのあるライブ配信アプリです。

(参考:2018ライブ配信アプリ現状分析::모바일인덱스

料金 無料
対応OS Android,iOS
投げ銭
利用者層 若者中心
コメント機能
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

ライブ配信の比較表

名称 Youtube インスタライブ(Instagram) LINE LIVE ツイキャス 17 Live(イチナナ)
画像
特徴 動画といえばYouTube!人気YouTuberをはじめ様々な人が配信中 Instagramのライブ配信!フォロワー向けの配信をしたい場合に LINEに登録していればすぐ使える!有名人の配信もあり 老舗のライブ配信サービス!音声のみやその他気軽な配信が多いのが特徴 全世界で4,000万ユーザー!配信者も増加中の注目アプリ
料金 無料 無料 無料 無料 無料
対応OS iOS,Android,
Windows,Mac
iOS,Android iOS,Android,
Windows,Mac
iOS,Android,
Windows,Mac
iOS,Android
投げ銭
利用者層 幅広く 幅広く 若者中心 幅広く 若者中心
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

ライブ配信のQ&A

ここでは、ライブ配信に関わるQ&Aを紹介します。

①ライブ配信をする配信者も無料なの?

今回紹介したものは、無料で利用できます

ただし、一部オプションで料金が発生する可能性もあります。

②ライブ配信には専用の機材が必要?

スマートフォンから気軽にライブ配信ができます。

そのため、専用の機材は不要です。

もちろん、ライブ配信用の機材を揃えてライブ配信を行うことができるサービスもあります。

機材は必要ありませんが、ライブ配信を安定させるために、良い通信環境のところで行うとよいでしょう。

③ライブ配信で稼げるの?

投げ銭機能を利用して、お金を稼いでいる配信者もいるようです。

もちろん、ライブ配信をすれば投げ銭が必ずもらえるわけではありませんので注意が必要です。

④そもそもライブ配信とは?なにができるの?

ライブ配信とは、インターネットを利用して生中継で動画を配信することです。

視聴者と配信者がリアルタイムでやり取りができるのが特徴といえます。

また、サービスによっては投げ銭機能でお金を稼いでる配信者もいるようです。

⑤ライブ配信のやり方は?

ライブ配信は、各サービスのアプリをダウンロードするとできます

詳しくは各サービスの使い方ガイドを参考にしてください。

ライブ配信のまとめ

今回は、ライブ配信について紹介しました。

どのアプリも利用者数は増えているため、配信者として人気になれる可能性もあります。

また視聴する場合にもユーザーが増えているため自分の好みの配信者が見つかるでしょう。

投げ銭機能を使わない場合には、基本的に無料で利用できるものがほとんどなので、試しに利用してみるのもおすすめです。

この記事を参考にライブ配信を選んでいただけたら幸いです。

もう一度ランキングを見る