音楽配信サービスを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【邦楽・洋楽/無料・定額制など】

スマホやパソコン上で音楽が聴き放題の音楽配信サービス。

CDを買ったりする手間がなく曲が聴き放題のため、通勤・通学の際に利用したいと考えている人も多いでしょう。

今回は、そんな音楽配信サービスを紹介。

月額料金などを比較していますので、配信サービス選びの参考にしてください。

すぐにランキングを見る

音楽配信サービスの選び方

ここでは、音楽配信サービスの選び方について紹介します。

どんな視点で選ぶとよいかの参考にしてください。

①月額料金で選ぶ

比較をしやすいのが、月額料金です。

大手の音楽配信サービスは月額料金に大きな差はありません。

しかし、ジャンルに特化している配信サービスは安価に利用できることがあります。

そのため、価格を比較して自分に合うものを選ぶとよいでしょう。

②楽曲の充実さで選ぶ

それぞれの音楽配信サービスによって、得意な分野が異なります

J-POPが得意な音楽配信サービスもあれば、洋楽が得意なところもあります。

自分の聴きたいアーティストが音楽配信サービスに対応しているかを調べるとよいでしょう。

③学割の有無で選ぶ

音楽配信サービスによっては、学割を提供しているところもあります。

その場合、月額料金が半額になる場合もあるので、学生はチェックしてみるとよいでしょう。

 

音楽配信サービスのおすすめ人気ランキング【2020年】

今回は、音楽配信サービスのおすすめ人気ランキングを紹介します。

2020年の情報を取り入れながら5選紹介するので、選ぶ際の参考にしてください。

一覧で比較できる表も用意したので、それを見ると比較がしやすくなっています。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】Spotify

無料で音楽が聴き放題!有料プランも音楽との出会いに最適

Spotifyは、無料で音楽が聴き放題なのが特徴。

曲と曲の間に広告が流れることもありますが、時間や曲数の制限なく音楽を聴くことができます。

有料プランに入ると、広告なしで曲の再生ができて便利です。

また、ユーザーが作ったプレイリストも聴くことができるので、新しい音楽と出会える可能性も高まります。

価格 980円/月
無料プラン
広告付きで無制限再生
曲数 5,000万曲
対応デバイス Android/iOS/Mac/Windowsなど
オフライン再生

有料プランのみ

評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】Applemusic

アップル製品を使っている人はこれ!登録も簡単でアプリも使いやすい

Applemusicは、アップルが提供する音楽配信サービスです。

そのため、アップル製品にははじめからインストールされています。

AppleIDで簡単に登録ができるハードルの低さが魅力です。

また、ForYouという自分に合うプレイリストを作ってくれる機能もあるので、使えば使うほど自分に合うアプリになっていきます。

価格 980円/月
無料プラン
曲数 5,000万曲
対応デバイス Android/iOS/Mac/Windowsなど
オフライン再生
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】AWA

世界最大規模の配信曲数!アプリもおしゃれで見やすい

AWAは、国産の音楽配信サービスです。

特徴は、世界最大規模の配信曲数です。

5,500万曲もあるので、聴きたい曲をほとんど聴くことができるでしょう。

無料プランでは広告無しで月20時間まで再生できるので、少ししかサービスを利用しない場合は無料プランで充分でしょう。

有料プランでは広告もなくオフライン再生が可能です。

価格 960円/月
無料プラン
広告無しで最大20時間まで
曲数 5,500万曲
対応デバイス Android/iOS/Mac/Windowsなど
オフライン再生

有料プランのみ

評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【4位】LINE MUSIC

学割で学生にぴったり!LINEで好きな音楽を着うたにできる

LINEMUSICは、LINEの提供する音楽配信サービスです。

LINEとの連携ができるのが特徴で、好きな音楽をプロフィールで流すことができます。

また、着うたとしてLINEの着信を好きな曲にすることも可能。

LINEをよく使う方におすすめです。

また、学割もあるので学生にもおすすめです。

価格 960円/月

(学割は480円/月)

無料プラン
試聴のみ
曲数 5,300万曲
対応デバイス Android/iOS/Mac/Windowsなど
オフライン再生

有料プランのみ

評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】Prime music

プライム会員なら追加料金なし!Amazonユーザーにおすすめ

Prime musicは、Amazonが提供する音楽配信サービスです。

こちらの特徴は、プライム会員なら追加料金なしで利用できること。

配信曲数は少なく、新曲も少なめですが気軽に利用できるのでおすすめです。

曲数に物足りなくなった場合には、有料のAmazon music UNLIMITEDで6,500万曲以上が聴けるのでおすすめです。

価格 プライム会費で利用可能
無料プラン
曲数 100万曲
対応デバイス Android/iOS/Mac/Windowsなど
オフライン再生
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

音楽配信サービスの比較表

Spotify Applemusic AWA LINE MUSIC Prime music
画像
特徴 無料で音楽が聴き放題!有料プランも音楽との出会いに最適 アップル製品を使っている人はこれ!登録も簡単でアプリも使いやすい 世界最大規模の配信曲数!アプリもおしゃれで見やすい 学割で学生にぴったり!LINEで好きな音楽を着うたにできる プライム会員なら追加料金なし!Amazonユーザーにおすすめ
価格 980円/月 980円/月 960円/月 960円/月

(学割は480円/月)

プライム会費で利用可能
無料プラン

広告付きで無制限再生

広告無しで最大20時間まで

試聴のみ

曲数 5,000万曲 5,000万曲 5,500万曲 5,300万曲 100万曲
対応デバイス Android/iOS/Mac/Windowsなど Android/iOS/Mac/Windowsなど Android/iOS/Mac/Windowsなど Android/iOS/Mac/Windowsなど Android/iOS/Mac/Windowsなど
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

音楽配信サービスのQ&A

ここでは、音楽配信サービスに関わる疑問をQ&Aを形式で解説していきます。

①定額制ってなに?

月額料金を支払うことで、曲数に制限なく音楽を聴けるサービスです。

ダウンロード販売だと1曲ごとにお金がかかりますが、定額制では月額料金以上はかかりません

②邦楽が充実している音楽配信サービスは?

dヒッツが邦楽の充実度が高いです。

他の配信サービスでは配信されていない星野源やサザンオールスターズが配信されています。

しかし、dヒッツはプレイリスト単位での再生しかできないので、アルバム全体を楽しみたい時には不向きです。

なお、今回ランキングで紹介しているサイトでは、大きな差はありません。

③アニソンの充実している音楽配信サービスってある?

ANiUTa(アニュータ)アニソン専門の音楽配信サービスです。

そのため、アニソンが非常に充実しています。

④音楽配信サービスではダウンロードして保存できるの?

有料プランに入れば、ほとんどの場合ダウンロードして保存できます。

保存した音楽データは、月額料金を支払っている間は聴くことができます。

しかし、サービスを解約したらダウンロードしてあっても聴くことができなくなるので注意が必要です。

⑤ハイレゾに対応した音楽配信サービスってある?

mora qualitasが対応しています。

現在サービス開始準備中で、メールアドレスを登録すると最新情報が送られてくるようです。

音楽配信サービスのまとめ

今回は、音楽配信サービスについてランキング形式で紹介しました。

ランキングを見ていくと、どの配信サービスでも楽曲数に差がないことがわかります。

もちろん細かな差がありますが、その差は縮まりつつあるので、アプリの使い心地で選ぶのもよいでしょう。

もう一度ランキングを見る