レンタルサーバーを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【無料・個人・法人向け】

サイトを運営する際に大切なのはレンタルサーバー。

サイトがどんなにクオリティの高いものでも、サーバーが安定していないと訪問者は増えないでしょう。

そのため、レンタルサーバー選びに困っている人も多いはず。

今回は、レンタルサーバーのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

Q&Aコーナーもあるので、参考にしてください。

すぐにランキングを見る

レンタルサーバーの選び方

ここでは、レンタルサーバーの選び方について紹介します。

①容量で選ぶ

サーバーの容量はサイト運営にとって大切。

最近ではインターネット回線全体の速度が上がっていることから、高画質の画像を取り入れることも多くなっています

そのため、容量があまりにも少ないと足りなくなる可能性も。

自分に合う容量を選ぶとよいでしょう。

②サイト運営の規模で選ぶ

レンタルサーバーを利用する用途が、個人のブログなのか、企業のウェブサイトなのかによっても必要な性能が変わります。

そのため、自分がどんな用途で使うのかを具体的にしてから選ぶとよいでしょう。

③管理・保守体制で選ぶ

レンタルサーバーを借りるほとんどの場合は、24時間365日サイトが運営し続ける前提でしょう。

そのため、管理体制は非常に大切。

過去の稼働率もさることながら、サーバーがダウンした際の復帰の速さなども調べておくと良いでしょう。

 

レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング【2020年】

今回は、レンタルサーバーのおすすめを人気ランキングで5選紹介します。

2020年の情報をもとに作成しているので、参考にしてください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】XSERVER

高速な読み込みで料金が手頃なレンタルサーバー!運用実績も多く安心

XSERVERは、サイト利用時のストレスである読み込み速度に強みのあるサーバーです。

どのプランもSSDが導入されているので読み込みが速いのに加え、独自の機能もついています。

キャッシュなしでも読み込みがPHPで最大20倍、WordPressで最大10倍と超高速。

サイトからの離脱を防ぐことやSEOの対策にもよいでしょう。

快適なサーバーを運営したい方におすすめします。

価格 900円~/月
容量 200GB~
マルチドメイン 無制限
メールアカウント 無制限
(独自ドメインのみ)
お試し利用 10日間無料
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】LOLIPOP!

はじめてサイトを運営するならロリポップ!初心者にも安心な機能が満載

LOLIPOP!は、初めてサイトを運営する方にも安心のレンタルサーバーです。

このサーバーの特徴は、簡単インストール機能がついていること。

WordPressやEC-CUBEなどが簡単にインストール可能。

難しい設定もなく導入できるので、初めてサーバーをレンタルする人でも安心です。

200万サイト以上の実績があるのもロリポップの特徴といえます。

価格 100円~/月
容量 10GB~
マルチドメイン 20~
メールアカウント ロリポップ!ドメイン:10

独自ドメイン:20~

お試し利用 10日間無料
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】Quicca

月額90円からのレンタルサーバー!安く運営したい方に最適

Quiccaは、格安で運用できるレンタルサーバーです。

一番安いプランであれば月額90円で10GBの容量を利用することが可能。

サイト運営に費用が掛けられない方におすすめ

ライトプラン以上であればWordPressなどのCMSも導入可能なので安定したサイト運営ができるでしょう。

価格 90円~/月
容量 10GB~
マルチドメイン 10~
メールアカウント 5~
お試し利用 10日間無料
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【4位】heteml

高速化を追求しているサーバー!HTTP/2にも対応

hetemlは、高速を売りにしているサーバーです。

すべてのサーバーがSSDを利用しており、高速化されているにも関わらず安価なのが魅力。

また、無料で毎日バックアップをとってくれているため、いざというときにも安心。

5,000円でバックアップから復元することができます。

価格 800円/月~
容量 200GB~
マルチドメイン 無制限
メールアカウント 無制限
お試し利用 15日間無料
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】WADAX

NOと言わないサポートが魅力!サポート体制を重視したい方へ

WADAXは、サポートの充実が魅力のレンタルサーバーです。

そのため、導入後にしっかりしたサポートを受けたい方におすすめ

電話でのサポートは365日対応で安心。

また、メールでのサポートも受け付けており、当日中に対応してもらえます。

NOと言わないサポート体制のため、どんな質問でも気軽にすることができるでしょう。

価格 1,100円~/月
容量 20GB~
マルチドメイン 0~
メールアカウント 20~
お試し利用
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

レンタルサーバーの比較一覧表

名称 XSERVER LOLIPOP! Quicca heteml WADAX
画像
特徴 高速な読み込みで料金が手頃なレンタルサーバー!運用実績も多く安心 はじめてサイトを運営するならロリポップ!初心者にも安心な機能が満載 月額90円からのレンタルサーバー!安く運営したい方に最適 高速化を追求しているサーバー!HTTP/2にも対応 NOと言わないサポートが魅力!サポート体制を重視したい方へ
価格 900円~/月 100円~/月 90円~/月 800円/月~ 1,100円~/月
容量 200GB~ 10GB~ 10GB~ 200GB~ 20GB~
マルチドメイン 無制限 20~ 10~ 無制限 0~
メールアカウント 無制限

(独自ドメインのみ)

ロリポップ!ドメイン:10

独自ドメイン:20~

5~ 無制限 20~
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

※価格はすべて税抜                       情報更新日:2019/08/10

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

レンタルサーバーのQ&A

ここでは、レンタルサーバーに関するQ&Aについてまとめていきます。

①法人でレンタルサーバーを選ぶときに気をつけることは?

法人でサーバーを運営する場合は管理者が複数になる場合もあるでしょう。

管理ユーザーを取りまとめる機能があるものや、情報のバックアップ機能、セキュリティの充実しているものを選ぶとよいでしょう。

法人専用のプランが提供されていることも多いため、確認してみることをおすすめします。

②WordPressが使えるレンタルサーバーは?

ほとんどのサービスで利用することができます。

ですが、念の為気になるサーバーのサイトでWordPressの可否を確認するとよいでしょう。

③無料で使えるレンタルサーバーはある?

XFREEは無料で使えるレンタルサーバーです。

機能面で制限はあるものの、広告表示がないのでおすすめのサーバーとなっています。

④個人がビジネス目的で使うのにおすすめのレンタルサーバーは?

XSERVERがおすすめです。

XSERVERはサイトの読み込みを高速化するシステムが導入されているため、読み込み速度低下による離脱を防ぐことができます。

また、読み込みの速さはSEO対策にもなるでしょう。

⑤初心者にも安心なレンタルサーバーは?

LOLIPOP!がおすすめです。

簡単インストール機能を使えば、WordPressやbaserCMS、EC-CUBEが簡単に導入できます。

はじめてのサイト運営でも安心です。

レンタルサーバーのまとめ

今回は、レンタルサーバーについてランキング形式で紹介しました。

最近では回線が高速化されたことに伴い、サイトの表示速度も重視されつつあります。

サイト利用者も読み込みが遅いと離脱をしてしまい、サイト訪問の機会を損失していしまうことも。

そのため、レンタルサーバー選びは慎重に行うとよいでしょう。

ランキングを参考にしながらレンタルサーバー選びをしてみてください。

もう一度ランキングを見る