東京都内のブックカフェを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【新宿・池袋・渋谷など】

本を読むのにカフェに行く方も多いでしょう。

自分のお気に入りの本をお気に入りのカフェで読むのは心地のいいものです。

本が好きな方は新たな本との出会いを探している方も多いはず。

そんなときにおすすめなのがブックカフェです。

カフェに本がたくさん置いてあるため、今まで読んだことのないジャンルとの出会いがあるでしょう。

本記事では、東京都内のおすすめのブックカフェを紹介します。

すぐにランキングを見る

東京都内のブックカフェの選び方

ここでは、ブックカフェの選び方について紹介します。

カフェには様々な特徴があるので、選び方の参考にしてみてください。

①駅からのアクセスで選ぶ

駅からのアクセスが良いと、待ち合わせまでの時間に利用できたり、思い立ったらすぐ利用できるメリットがあります。

この記事でも駅からのアクセスが比較的良いブックカフェを選んでいるので、普段利用する路線からのアクセスを調べてみてください。

②Wi-Fiやコンセントの有無で選ぶ

ブックカフェといっても、パソコンやスマホを利用したい方も多いでしょう。

そんなときにはWi-Fiやコンセントの有無を確認することをおすすめします。

本記事では比較表にWi-Fiやコンセントの有無について記載してありますので、参考にしてみてください。

③フードやドリンクの充実度で選ぶ

ブックカフェの中には、本にちなんだフードやドリンクのあるところも。

本の世界を体験したい方は、フードやドリンクが充実したところを選ぶとよいでしょう。

 

東京都内のブックカフェのおすすめ人気ランキング【2020年】

今回は、東京都内にあるブックカフェの人気ランキングを5選紹介。

2020年の最新情報を取り入れながらおすすめをしています。

記事で紹介したカフェを一覧で見られる表もあるので、比較表を先に見たい方は下のリンクから移動してください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】文喫 BUNKITSU

入場料を払って入る書店!カフェスペースも充実

文喫 BUNKITSUは、六本木にある入場料を払って入る書店です。

中はカフェのようなスペースやグループで活用できるスペース、カフェスペースも併設されています。

入場料を払うと時間無制限で中にいることができ、コーヒーとお茶は無料

思う存分本を楽しむことができるでしょう。

価格 利用料:1,500円(税別)
時間無制限・コーヒーやお茶は飲み放題
営業時間 9:00~23:00
最寄り駅 六本木駅から徒歩1分
電源
Wi-Fi
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】BUNDAN

文学記念館に併設!本に関わるフードが食べられるカフェ

 

BUNDANは、日本近代文学館の中にあるカフェです。

このカフェの特徴は、文学作品をモチーフにしたフードが食べられること。

例えば、梶井基次郎の檸檬をモチーフにした檸檬パフェがあります。

近代文学が好きな方にはたまらないブックカフェになっています。

価格 利用料:無料
営業時間 9:30~16:20
定休日:日曜日・月曜日・第4木曜日
最寄り駅 駒場東大前駅から徒歩8分
代々木上原駅 徒歩12分
電源
Wi-Fi
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】TSUTAYA BOOK APARTMENT

TSUTAYAが運営するカフェ!くつろぎながら読書を楽しめる

TSUTAYA BOOK APARTMENTは、TSUTAYAの運営する読書スペースとなっています。

他のカフェと少し異なるのが、ソファーやベッドのようなスペースがあったりすること。

まるでゲストルームに来たかのようにくつろぐことができます

シャワーもあるので終電から始発の間を過ごすことも可能

様々な利用方法のできるブックカフェです。

価格 利用料:1時間500円(土日祝は700円)
長時間パックも有
営業時間 24時間年中無休
最寄り駅 新宿駅から徒歩1分
新宿3丁目駅から徒歩1分
電源
Wi-Fi
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【4位】本と珈琲 梟書茶房

題名のわからない本が並ぶカフェ!新しい本と出会いたい方に

本と珈琲 梟書茶房は、池袋にあるブックカフェです。

このブックカフェの特徴は、本が全てタイトルを伏せた状態になっていること。

本を買うときにはタイトルや著者を見て買うことがほとんど。

その常識をくつがえして、新たな本との出会いができるカフェとなっています。

価格 利用料:無料
営業時間 10:30~22:00
最寄り駅 池袋駅直結
電源
Wi-Fi
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】マルノウチ リーディング スタイル

書店に併設のカフェ!約3万冊の本を試し読みできる

マルノウチ リーディング スタイルは、東京駅目の前のKITTEにある書店です。

その中にはカフェが併設されており、書店内の本を持ち込んで自由に読むことができます。

書店の蔵書は約3万冊。

豊富な本から心ゆくまで読書を楽しむことができるでしょう。

価格 利用料:無料
 営業時間 11:00~21:00(月~土 )
11:00-20:00 (日・祝)
祝前日は21:00まで
 最寄り駅 東京駅より徒歩1分
電源
無料Wi-Fi
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

東京都内のブックカフェの比較表

名称 文喫 BUNKITSU BUNDAN TSUTAYA BOOK APARTMENT 本と珈琲 梟書茶房 マルノウチ リーディング スタイル
画像
特徴 入場料を払って入る書店!カフェスペースも充実 文学記念館に併設!本に関わるフードが食べられるカフェ TSUTAYAが運営するカフェ!くつろぎながら読書を楽しめる 題名のわからない本が並ぶカフェ!新しい本と出会いたい方に 書店に併設のカフェ!約3万冊の本を試し読みできる
料金 利用料:1,500円(税別)

時間無制限・コーヒーやお茶は飲み放題

利用料:無料 利用料:1時間500円(土日祝は700円)

長時間パックも有

利用料:無料 利用料:無料
営業時間 9:00~23:00 9:30~16:20

定休日:日曜日・月曜日・第4木曜日

24時間年中無休 10:30~22:00 11:00~21:00(月~土 )

11:00-20:00 (日・祝)

祝前日は21:00まで

 最寄り駅 六本木駅から徒歩1分 駒場東大前駅から徒歩8分

代々木上原駅 徒歩12分

新宿駅から徒歩1分

新宿3丁目駅から徒歩1分

池袋駅直結 東京駅より徒歩1分
電源
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

情報更新日:2019/08/05

※利用料は、カフェ自体を利用する料金です。カフェなので別途フードやドリンクの注文が必要です。

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

東京都内のブックカフェのQ&A

ここでは、東京都内のブックカフェにまつわるQ&Aを紹介。

よくある質問に答えているので確認してみてください。

①新宿駅から近いブックカフェは?

TSUTAYA BOOK APARTMENTがおすすめです。

新宿駅東口・新宿三丁目駅A5出口から徒歩1分とアクセスが非常によいブックカフェです。

②池袋駅からアクセスの良いブックカフェは?

本と珈琲 梟書茶房がおすすめです。

池袋駅直結のエソラ池袋内にあるため、雨の日も濡れずに行くことができます。

③神保町にブックカフェはある?

いくつかブックカフェはありますが、特にブックハウスカフェがおすすめです。

絵本専門店なので、他のブックカフェとは違った雰囲気になっています。

子ども連れでも安心して利用できるブックカフェです。

④埼玉からアクセスのよいのブックカフェは?

東京駅からすぐのマルノウチ リーディング スタイルがおすすめです。

KITTEの中にあるので、迷うことなく行けるでしょう。

⑤神奈川から行きやすい東京のブックカフェは?

BUNDANがおすすめです。

代々木上原駅や駒場東大前駅から歩いていける距離にあります。

⑥東京駅にあるブックカフェは?

東京駅の構内には、HINT INDEX BOOK エキュート東京店があります。

新幹線や電車の待ち時間に利用できて便利です。

東京都内のブックカフェのまとめ

今回は、東京都内のおすすめブックカフェについて紹介しました。

どのブックカフェも個性があるので、ぜひ全てのカフェを制覇してみてください

それぞれのブックカフェで素敵な時間を過ごすことができるでしょう

もう一度ランキングを見る