オークションサイトを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【買取代行・出品手数料・送料一覧】

不用品を処分する際、「まだ使えるし売りたい」と考えることもあるでしょう。

そんなときに選択肢となるのが、オークション。

入札によって価格が上がれば中古で売るよりも高く売れることがあるでしょう。

また、安く商品を買いたいときにもオークションサイトは活用できます

今回は、オークションサイトの選び方やおすすめをランキング形式で紹介します。

すぐにランキングを見る

オークションサイトの選び方

ここでは、オークションサービスの選び方について3点紹介します。

①利用料で選ぶ

オークションを利用する際には、月額利用料や手数料がかかるところがほとんどです。

そのため、利用頻度に応じて自分に合うサイトを選ぶとよいでしょう。

②商品ジャンルで選ぶ

オークションサイトにより、取り扱いジャンルは様々です。

そのため、自分の買いたいもの、売りたいものが多く揃うサービスを選ぶとよいでしょう。

③トラブル対応策で選ぶ

オークションでは、入金したものの商品が届かない、商品を発送したもののお金が振り込まれないといったトラブルもあります。

このようなトラブル対して対策をとっているサイトもあるので、不安な場合には対応策の充実したところを選ぶとよいでしょう。

オークションサイトのおすすめ人気ランキング【2020年】

今回は、オークションのおすすめ人気ランキングを紹介します。

2020年の情報を取り入れながら5選したので、チェックしてみてください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】ヤフオク!

常時6366万点の品揃え!国内最大級のオークションサイト

ヤフオク!は、Yahoo!JAPANの運営するオークションサイトです。

国内最大級の常時6000万点を超える品揃えで、欲しいものが見つかるでしょう。

出品も可能なので、不要になったものを売りたいときにも便利です。

支払いがYahoo!かんたん決済に統一されたため、トラブルがあった際にはお金が返金されるので安心です。

価格 無料
商品ジャンル コンピューター/カメラ/CD/雑誌/DVD/おもちゃ/インテリアなど幅広く
手数料 出品:落札価格の8.64%(プレミアム会員)/10%(それ以外)

落札:Yahoo!かんたん決済で無料

出品
支払い方法 Yahoo!かんたん決済
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】モバオク!

出品者は手数料がかからずお得!常時439万品の幅広い商品を品揃え

モバオクは、2004年からサービスが開始されたオークションサイトです。

月額基本料金の324円を支払えば、出品も入札もし放題となります。

このサイトは、出品者の負担が少なくなるよう配慮がされています。

それは、手数料の面にあらわれており、落札者は決済に関する手数料がかかるものの、出品者にはかかりません。

送料と商品代金のみで利用ができるので、出品者に優しいサービスとなっています。

価格 324円/月(出品・入札)
商品ジャンル ファッション/自動車/バイク/CD/ゲームなど幅広く
手数料 出品:なし

落札:モバペイ手数料/代金引換手数料

出品
支払い方法 キャリア決済/ATM払い/クレジットカード/コンビニ/インターネットバンキング/代金引換
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】ブランディア

ブランド品ならここ!下取りサービスや試着サービスもあり

ブランディアは、ブランド品に特化したサイトです。

個人からの出品はなく、出品されているものは全てブランディアのものなので、安心して利用することができます。

また、下取りサービスを利用すると値引きがされたり、試着可能な商品があったりなどが特徴。

オークションでのブランド品購入のハードルを下げてくれるサービスです。

利用料はかからず、支払手数料と送料の負担だけでよいのも通販サイトと同じでわかりやすいでしょう。

価格 無料
商品ジャンル ファッションブランド品
手数料 支払い手数料/送料(一律620円)
出品
支払い方法 銀行振込/クレジットカード/コンビニ決済/ウォレットサービス/代金引換
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【4位】Yahoo!官公庁オークション

行政機関のオークションサイト!安い価格で掘り出し物が見つかる可能性も

Yahoo!官公庁オークションは、Yahoo!JAPANの運営するオークションサイトです。

特徴は、インターネット公売や公有資産の売却を専門にしていること。

そのため、オークションの出品者は行政機関となります。

一般のオークションサイトとは異なり入札ごとに申請が必要ですが、欲しかったものが安く手の入る可能性があります。

そして、購入をすれば国や行政機関に貢献することにもつながります

価格 無料(ただし、申請ごとに保証金が必要な場合もあり)
商品ジャンル コンピュータ/家電/自動車/不動産/事務用品など
手数料
出品
支払い方法 行政機関により異なる
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】ebay

世界最大級のオークションサイト!出品は日本語サポート有り

ebayは、世界最大級のECサイトです。

名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

世界各国に展開をしているため、品揃えも豊富

ただし、現状では日本語対応ではないため英語の知識が必要です。

代行業者もいくつかあるので、それは後ほど紹介します。

価格 無料(ストア利用の場合は月額費)
商品ジャンル 幅広く
手数料 出品:出品手数料/落札手数料/決済手数料

入札;送料

出品
支払い方法 PayPal/クレジットカード
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

オークションサイトの比較一覧表

名称 ヤフオク! モバオク! ブランディア Yahoo!官公庁オークション ebay
画像
特徴 常時6366万点の品揃え!国内最大級のオークションサイト 出品者は手数料がかからずお得!常時439万品の幅広い商品を品揃え ブランド品ならここ!下取りサービスや試着サービスもあり 行政機関のオークションサイト!安い価格で掘り出し物が見つかる可能性も 世界最大級のオークションサイト!出品は日本語サポート有り
価格 無料 324円/月(出品・入札) 無料 無料(ただし、申請ごとに保証金が必要な場合もあり) 無料(ストア利用の場合は月額費)
商品ジャンル コンピューター/カメラ/CD/雑誌/DVD/おもちゃ/インテリアなど幅広く ファッション/自動車/バイク/CD/ゲームなど幅広く ファッションブランド品 コンピュータ/家電/自動車/不動産/事務用品など 幅広く
手数料 出品:落札価格の8.64%(プレミアム会員)/10%(それ以外)
落札:Yahoo!かんたん決済で無料
出品:なし
落札:モバペイ手数料/代金引換手数料
支払い手数料/送料(一律620円) 出品:出品手数料/落札手数料/決済手数料
入札;送料
出品
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

オークションサイトのQ&A

ここでは、オークションに関するQ&Aを紹介します。

①オークションの代行サイトってなに?

オークションで出品をする際には、商品の写真を撮ったり説明を書くことからはじまり、配送の準備など様々な工程があります。

その手間が面倒という方に向けて、出品から配送までを代行してくれる業者のことです。

②出品代行サービスってどんなものがある?

ヤフオク!の場合は、Quick Do」や「オクサポ!」などのサービスがあります。

それぞれ強みが異なるので、サイトで確認して比較することをおすすめします。

③海外のオークションサイトで入札したいけれど、日本語しかわかりません。

代行サービスを利用するとよいでしょう。

例えば、ebayの場合

ストレートジャパン」や「US-BUYER」などが代行を行っています。

それぞれ手数料などの条件がことなるので、確認してみてください。

④利用者数の多いオークションサイトは?

世界でみると、ebayが多いようです。

日本では、ヤフオク!の利用者が多いようです。

(参考:フリマアプリ・オークションサイトの利用動向調査 « ニュースリリース | 株式会社MM総研

⑤出品手数料の安いオークションサイトは?

モバオク!出品手数料は無料です。

月額料金はかかりますが、たくさん出品する場合にはお得になるでしょう。

オークションサイトのまとめ

今回は、オークションサイトについて紹介しました。

定番のサイトを集めたため、どこも実績が豊富なところとなっています。

そのため、それぞれのサイトを比較して、自分に合うものを見つけてみてください。

もう一度ランキングを見る