ストックフォトを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選【副業で稼ぐこともできる?】

ウェブサイトの運営やブログの作成、チラシの作成など幅広い場面で利用する写真。

その写真を素材として無料または有料で提供しているのがストックフォト

サービスも多くあり、自分好みの写真を利用することができます。

また、ストックフォトでは写真を提供すると報酬をもらえる場合も。

副業として利用している人もいるようです。

今回はそんなストックフォトについて紹介します。

すぐにランキングを見る

ストックフォトの選び方

ここでは、ストックフォトの選び方について紹介します。

①会員登録の有無で選ぶ

ストックフォトでは、会員登録の必要があるものとそうでないものがあります

登録をしない場合には気軽に素材のダウンロードができるのがメリット。

登録をする場合には、ダウンロードの履歴が残ることで素材の管理がしやすいことがメリットです。

また、無料素材の場合には会員登録をしたほうがダウンロード速度等で優遇される場合も。

どちらがよいかを選択して利用するとよいでしょう。

②定額制の有無で選ぶ

ストックフォトを利用する場合には、ダウンロード枚数が多くなっていまうこともあるでしょう。

その場合には、額プランや枚数ごとのパックプランを選ぶのがおすすめ

そうすることで単品で購入するよりもコストを抑えることができるでしょう。

ブログの投稿やウェブサイトの運営などで素材を多く利用する場合は、定額プランをおすすめします。

③写真提供の有無で選ぶ

ストックフォトの中では、写真をダウンロードするだけでなく提供することも可能なサイトがあります

審査に通れば報酬をもらえる可能性があるため、副業にも最適。

そのため、写真の提供ができるかどうかで選ぶという方法もあります。

ストックフォトのおすすめ人気ランキング【2020年】

ここでは、2020年のストックフォトおすすめ人気ランキングを紹介します。

大手のサービスを中心に5選しましたので、参考にしてください。

ランキングの後には各サービスを比較した一覧表も用意してあります。

参考にしてください。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】PIXTA

1日25点など大量ダウンロードプランもあり!日本のサイトで日本人の画像も充実

PIXTAは、4,630万点以上の素材を取り揃えているストックフォトです。

その特徴は、大量に画像を使う場合にリーズナブルなプランがあること。

1日25枚まで利用できるプランを契約すると、1枚あたり約39円で利用可能

サイト制作やブログ制作などで大量に写真を利用する方にもおすすめです。

法人契約も可能で、条件に合わせた見積もりも行っているようです。

価格 無料~
素材数 4,630万点以上
月額プラン
素材提供
支払い方法 クレジットカード/)
請求書(法人)/銀行振込/PayPal/コンビニ決済/Pay-easy/ネットバンキング
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】shutterstock

世界最大級のストックフォト!約3億点の素材から探せてクオリティも高い

shutterstockは、約3億点の素材から探せるストックフォト

そのため、自分にぴったりの画像が探せる確率も高まるでしょう。

そして他のサイトとかぶらない画像を探している法人の方にもぴったりです。

画像一枚あたりの価格もプランによっては33円から利用可能。

高品質な画像を安価に利用することができます。

価格 33円~
素材数 2億9,200万点以上
月額プラン
素材提供
支払い方法 口座引き落とし/クレジットカード
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】Adove Stock

Adobeならではの高画質で高品質な素材!1億点以上の中から選べる

Adobe Stockは、Adobeの運営するストックフォトサービス。

そのため、デザイン性に優れたものや高品質の画像が数多くあります。

画像の値段は高めですが、その分1点1点のクオリティが高くのが特徴。

素材数も約1億6,000枚と多数。

コンセプトに合う画像を探すことができるでしょう。

価格 10点まで無料
素材数 1億5,963万点以上
月額プラン
素材提供
支払い方法 クレジットカード/PayPal/請求書
評価 ★★★★☆

 

公式サイトを見る

【4位】写真AC

日本最大級のストックフォトサイト!無料会員でもダウンロードできるもの多数

写真ACは、日本最大級のストックフォトサイトです。

特徴は、無料会員でも1日9点ダウンロードできること。

ダウンロード数に制限はありますが、有料会員にならなくてもダウンロードできるのはメリット。

もちろん有料会員になれば無制限のダウンロードやダウンロードの待ち時間が短縮されます。

価格 無料~
素材数 日本最大級
月額プラン
素材提供
支払い方法 クレジットカード/口座振替/銀行振込/コンビニ
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】photolibrary

15万点以上の無料素材があるストックフォト!1枚単位のプランのみで少数利用におすすめ

photolibraryは、日本のストックフォトサイトの1つです。

特徴は、無料素材が15万点以上あること。

今回ランキングで紹介したサイトで唯一無料素材に数が掲載されていました。

月額プランはなく単品での購入のみですが、クレジットカードから請求書まで多彩な支払い方法に対応しています。

価格 無料~
素材数 無料:15万枚以上
有料:不明
月額プラン
素材提供
支払い方法 クレジットカード/銀行振込/プリペイド/請求書
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

 

ストックフォトの比較表

名称 PIXTA shutterstock ADOBE STOCK 写真AC フォトライブラリー
画像
特徴 1日25点など大量ダウンロードプランもあり!日本のサイトで日本人の画像も充実 世界最大級のストックフォト!2億枚以上の素材から探せてクオリティも高い Adobeならではの高画質で高品質な素材!1億点以上の中から選べる 日本最大級のストックフォトサイト!無料会員でもダウンロードできるもの多数 15万点以上の無料素材があるストックフォト!1枚単位のプランのみで少数利用におすすめ
料金 無料~ 33円~ 10点まで無料 無料~ 無料~
素材数 4,630万点以上 2億9,200万点以上 1億5,963万点以上 日本最大級 無料:15万枚以上
有料:不明
月額プラン
素材提供
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

情報更新日:2019/08/27

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

ストックフォトのQ&A

ここでは、ストックフォトにかかわる疑問を解決していきます。

①ストックフォトは副業で稼ぐことはできる?

可能です。

今回紹介した全てのサイトでクリエイターを募集しています。

場合によってはテストや審査がある場合もあるようですが副業として稼ぐことはできます。

②無料で利用できるストックフォトは?

PIXTA写真ACフォトライブラリーでは無料の素材も用意されています。

③ストックフォトではイラストの販売もできる?

PIXTAでは、イラスト素材の販売も可能です。

また、静止画だけではなく動画も販売可能なので、クリエイターの方は幅広く素材を提供することができるでしょう。

④ストックフォトの審査ってどんなもの?

PIXTAでは、審査の基準が以下のように説明されていました。

PIXTAでは、素材の販売にあたり審査を行なっております。 これは、あくまでも販売用ストック素材としての適切さを確認させていただくもので、作品そのものの出来栄えを評価するものではありません。

素材の審査では、

画質、技術面のクオリティや、被写体の内容が販売素材として適しているかどうか
つけられたタグやタイトルの内容が適切か
必要に応じて適切な「モデルリリース(肖像権使用同意書)」が添付されているか

などの確認を行なっています。

(引用元:審査とは | PIXTA Channel

素材の優劣を決めるものではありませんが、一定のクオリティがあるかや素材に関する適切な情報が提供されているかをみているようです。

⑤海外で有名なストックフォトのサイトは?

ランキングにも登場しているshutterstockが有名です。

そのほかのサイトでいえば、shopifyが運営しているBurstも有名といえます。

ストックフォトのまとめ

今回は、ストックフォトについて紹介しました。

最近では個人でブログを利用したり、SNSのアイコンにしたりと利用頻度が多くなってきているストックフォト。

そのため、利用者にとっての選択肢が多いのはもちろん、素材提供者の需要も高くなってきています。

どちらの利用の場合でも、自分が利用したい素材があるかどうかを検索し、良いと思ったものを利用するとよいでしょう。

本記事がストックフォトを比較する際の参考になれば幸いです。

もう一度ランキングを見る